Top
大祚榮 テジョヨン  第37話まで
f0185577_2148731.jpg

高句麗が滅亡してしまいました~。

平壌城の陥落=高句麗滅亡 と思っていいんですよね。



  






あの大陸で900年もの長い間、栄え続けた高句麗の最後はとてもあっけなかったです。
同じ職場で先にBS版を見ている人に、“すごくあっけなく滅ぶよ~”と言われてたんで、覚悟はしてたんですが、本当にアッサリと・・・。
大臣達、本当に約束が守られると思ってたんかいっ。
でも、ここからいかにして渤海を建国していくのかが、そもそもこのドラマの本筋なんですよね?
あまりに盛り上がりすぎて、すっかり忘れそうでした(笑)

36話で、唐に捕まったテジョヨンを逃がすヨンナムセン、どんどんいいキャラになってます。
そして、37話で弟のヨンナムゴンと再会するシーン。
不覚にも、この兄弟で泣いてしまいました~。
ナムゴンはここで死んだのかと思ったら、38話をちらっと見たら、生きてたのね~。

そして、契丹の可汗。
37話ラスト、必死に民を逃がして城門を閉め、戦おうとするテジョヨン達を逃がすシーン。
「今まで多くの勇者を見てきたが、民の為に戦う勇者は初めてだ」
今まで、ずっと唐に巻き込まれていいなりだった可汗を見直してしまいました。
それにしても、イヘゴのテジョヨンに対する敵対心はやはりチョリン絡みの嫉妬心???

次から、新展開の予感。
まだ、100話近くもあるんですね~。
[PR]
Top▲ | by futonlove | 2009-01-10 22:06 | 大祚榮
<< 大祚榮 テジョヨン  第... | ページトップ | 大祚栄  テジョヨン 第35話まで >>