Top
大祚榮 テジョヨン 第114・115話  コムが切ないです
f0185577_180227.jpgものすごく盛り上がってます!!!

この終盤のメインは、間違いなくコムです。

コムは、高句麗の将軍テジョヨンと、契丹のチョリンの間に出来た息子。
しかし父親としてコムを育てたのは、ジョヨンの仇敵であるイヘゴ。

コムが生まれた当時、その事実を知っていたのは、チョリン・イヘゴ・コルサビウだけでした。


そして、今、その事実が・・・。ついに・・・。




f0185577_18113512.jpg


このドラマの最大の特徴の一つに、“ストーリーの展開上、多少のキャラ変更はOK”というのがあるのかどうかは知りませんが、契丹のソンマニョンや突厥のムクチョルなんかはその最たる例。
しかし、さすがに主要キャラにはそのルールがまかり通るわけもなく、この終盤で一番複雑なキャラなのが間違いなくコムです。この役をどう演じるのかで、終盤の盛り上がりは断然変わってくるはず。
110話で、ついに自分の実の父がジョヨンだと知ってしまったコム。
その後、彼がどういう行動に出るのか、彼の真意はどこにあるのかイマイチ読めなかったんですが、ここに来て、とにかく切ない~。

何が切ないかというと、コムがこの事実に気づいていることを誰も知らないということが・・・。

たった一人の若者が、自分の実の父と育ての父の戦いに巻き込まれ、実父ジョヨンの許に契丹の民を頼みに来たのに、息子と名乗ることも出来ず、育ての父イヘゴの危機を知り、たった3人でイヘゴの許に向かうなんて~。
それを許すジョヨンは何も知らないから仕方ないとしても、いても立ってもいられないコルサビウ。
そんなコルサビウを諭し、重荷から解き放とうしてくれるテジュンサン。
何も知らないから、コムを処分しようとするミモサ・・・(笑)
そんなミモサにヤキモキするコルサビウ。

そして、ついにコムがジョヨンの息子だという事実が、一気にフクスドル、ジョヨン、スギョンに!!!

しかも、そのきっかけが、チョリンの気持ちから出たモノではなく、なんとあのソンマニョンの最後に打った大博打のような奇策の手紙がきっかけだなんて~。
まさか、あのソンマニョンにこんな大事な役があるなんて・・・。

果たして、ジョヨンはどうするのか・・・?
イヘゴ&コムはどうなるのか・・・?

ものすごく気になる展開です。
Top▲ | by futonlove | 2009-03-18 18:31 | 大祚榮 | Comments(9)
Commented by marone115 at 2009-03-18 21:56 x
こんばんは~
またまたお邪魔しました。

私も、コムのことを考えると、せつないです。(TT)
でも今日は割りと冷静。
「昨日あの青い~」で泣きすぎたせいでしょうか...

私の中で一番泣けたのは、110~112話あたりでした。
futonloveさんのコメントどおり、本当にコムがかわいそうで、かわいそうで...。

しかもその日は、朝は「あの青い~」46話あたり。テウンがちょうど自分が病気だったことがわかったときで、涙腺が1日中ゆるみっぱなしでした~

[あの青い~」と言えば、昨日のカットシーンの話に戻りますが、その問題の46話で、テウン一人が病気を知った後のヨノとのデートシーン中、ヨノがサングラスかけたり、テウンが帽子をかぶったりしてお茶目なポーズをとっていたシーンもテレビではカットされてました~(youtubeでチェック)

アレは入れてほしかったなあ...。

Commented by futonlove at 2009-03-18 23:34
marone115さん、こんばんは~。
「あの青い~」は本当に気持ちがいいくらい泣けたので、私も見終わった直後は、他のドラマに入り込めないような気さえしました。
確かに46話で、テウンとヨノのあのデートの時には、サングラスや帽子のシーンがありました。そうなんですね。あそこもカットだったんですね~。まあ、確かにカットしてもストーリー的には大丈夫なんでしょうけど、あんなに辛い宣告をされた直後にヨノのために微笑んだりおどけたりするテウンがものすごく切なかったです~。

それにしても、コムは本当に切ないですよね~。しかも、これからはジョヨンがコムの事を自分の息子だと知った上での展開なので、一体どうなるのか、想像もつきません~。
Commented by himeka_kisaragi at 2009-03-18 23:42
>何も知らないから、コムを処分しようとするミモサ・・・(笑)

爆笑です。何気に爆笑・・・(^_^;)

そうですよ、あのソンマニョンの脳みそから、あんな策が出てくるとは、シンホンもビックリ、みたいな感じでは。(笑)
最期に見せ場を作ってもらえて、ソンマニョンも本望だったことでしょう。

あぁ・・・・コム・・・・(/_;)~~***
Commented by futonlove at 2009-03-19 00:08
ひめかさん~。
ミモサが最近の私のツボのようで、ビウがものすごくバレバレの態度なのに、全然気づかないのが面白いんです~(だって、あのフクスドルでさえ怪しむくらいなのに・・・)

そう、ソンマニョン、最期は豪快でしたね。背中からものすごい血液が噴き出してたし・・・。
ソンマニョンも、ムクチョルもとりあえず“北方の王”という権力の座に座ると豹変するんですよね~(笑)
それにしても、シンホン。
仮にも軍師なら、食糧の対策を練るのが仕事であって、ないのにあるフリをしてイヘゴに食べさせるだけだなんて・・・情けない。あれでは軍師ではなくてただの“爺や”ですよ~。
Commented by yoongun at 2009-09-12 22:34 x
BS再放送版も115が終わりました。
みなさんのコメント読んでました。
私もここにきて・・コムがとてもよく登場してくるなあ~と思い、最初のイメージと変わってきて、演技もとても上手になってると思います。
泣けるシーンなども、本当に泣いてますねぇ。切ない。

しかしイ・ヘゴ。何度もジョヨンを裏切ってるのに、ソンマニョンもそう、それなのに結局はジョヨンに頼る。
ちょっと虫がよすぎる・・・と私つめたい人間みたい。 笑

とうとうジョヨンが知ってしまいましたね。
さあて来週はどうなるのか・・・結局助けに行くんでしょうね。
自分の息子だと知ったら・・・。

そうそう私もfutonloveさんと同じ。
フクスドルでさえ気づいたのにどうしてミモサは気づかないのか・・・
不思議。

あっそうそう、BSではソンマニョンの背中から血が流れるシーンはありませんでした。

あともうひとつ、ジョヨンいやチエ・スジョンさん、ここのところ頬がこけてますね。
史劇の撮影は大変ですね。
Commented by futonlove at 2009-09-13 00:31
yoongunさん~。
もう、終盤ですね~。
このあたりなると、本当にコムで盛り上がりますよね~。
コム役の俳優さんって、若いのに子役時代からの経験も豊富だし、最近結婚した(する?)らしいですよね~。

あっ、ソンマニョンの背中からの流血はカットだったんですね~。
なんて気の毒なソンマニョン・・・(笑)。

そういえば、100話の後でスペシャル番組が放送されたらしくて、そこでチェ・スジョンssiのダイエットはかなり話題になってました~。
唐での巨人との戦いのシーンのために過酷な断食をしたり、大変だったみたいです。
ジョヨンだけではなく、みんな痩せてますよね~後半は。
チョリンなんてゲッソリだし・・・。
唯一、契丹の可汗だけがなぜか太ったらしいです・・・(笑)
Commented by ジヨン at 2010-09-29 00:28 x
futonloveさん  こんばんは♪
「テジョヨン」のfutonloveさん記事を読んでさらに気持ちが上がってますヽ(^。^)ノ
「テジョヨン」 男たちの想いに毎回胸が熱くなります。最高です♪
この気持ちを盛り上げてくれるのは実はムカつくキャラ達だな~と思い、彼らに対してこのごろ少しだけやさしい目線になってます(笑)
最近はコムが切ないですぅ~(ToT) コム役のチョン・テウ君はどこかで見た気がするとずっと思っていたんですが、彼についてだけはなぜか調べることなくいたのですが、今日突然思い出しました!「母さんに角が生えた」に出てました!!!「母角」では結構壊れててあまりにキャラが違うので今日まで気付きませんでした^^;
キム・ジョンヒョンssi&チョン・テウくんが少しイケテナイ役で出ている「母鬼」を「テジョヨン」の前に見ておいてよかった~と思いました♪
ここに書きますが、113話のジョヨンvsイヘゴの斬り合いのシーンはほんと良いですね~!やっぱり「テジョヨン」の戦いのシーンは好きです♪
「futonloveさん!テジョヨン」のアクション監督の名前を知りたいのですがご存知ですか?調べてみたのですがよくわからなくて…。
おやすみなさい☆

Commented by futonlove at 2010-09-29 16:10
ジヨンさん。
こんにちは~(^^)/

このアタリは、本当にコムで盛り上がりますよね~。
チョン・テウ君って、6歳の頃から色んなドラマに出ているので、かなりの芸歴らしいですね~。

さて、「テジョヨン」のアクション監督について。
公式ガイドでも名前が分からなかったですが、スペシャル番組で見たことがあって、今日確認のためにもう一度スペシャル番組を見てたら、あまりに面白くてついつい全部見てしまいました(^_^;)
ものすごく和気藹々としてて妙にユルくて、しかも男だらけなのが笑えて♪
で、その監督の顔は分かるけど名前がハングル字幕しかなくて(このドラマの撮影中にスタッフの人と結婚したので、メイン監督に“仕事しろ~”とからかわれてたんです”。
ただ、私はハングルが読めないので、一覧表を見ながら判読したら
【ホン・サンソク】と読めました。
一応、それで検索してみたら、「チュノ」の武術監督の記事でその名前が引っかかり、写真を確認したら確かにその人でした♪
というか、これだけ韓ドラ見てて今まで真面目にハングルを読む気もなかった自分にビックリ(^^;) 
ということで、ホン・サンソク監督ではないか・・・と。
Commented by ジヨン at 2010-09-30 01:00 x
futonloveさん  こんばんは♪
安易に質問してしまって、かなりお時間をとらせてしまったみたいで本当にすみませんm(__)m 本当にありがとうございました <(_ _)> 早速私のドラマ感想ノートに早速ホン・サンソク監督の名前書きました(^^)
お気づきだと思いますが、私時代劇大好きなんです♡ ♡ ♡
武術・アクションシーン(現代劇でも)は大好物です。だから中国のドラマもみちゃうんですけど♪アクションシーンが気に入ると一応武術監督も調べてみます。
ホン・サンソク監督の名前で検索した記事も読みました♪本当にカムサハムニダ<(_ _)> 「チュノ」の武術監督がホン・サンソク監督ということは、「チュノ」の武術シーンも好みってことかな~♪ まったく興味のなかった「チュノ」ですが少し見たくなりました♪

「テジョヨン」の公式ガイドブックについてのfutonloveさんの記事があったことを思い出して、今読んだら欲しくなってきました。調べたら取り寄せで購入できそうなので、最終回見たら買っちゃおうかな!
あ~これはお礼のコメントなので読んでくださればいいのでお返事はいりませんよ☆<(_ _)>

<< 薯童謡 ソドンヨ 第20話まで... | ページトップ | 最終話 BS朝日のカット部分について >>