Top
今後視聴する予定&気になるドラマ *韓国ドラマ編*
f0185577_1556327.jpg
昨日から一気に涼しくなりましたね~。
暑いのが何よりも苦手な私は、ようやく一息つけるようになりました。
このまま涼しくなってくれますように・・・(>人<)

さて、最近の私のドラマ視聴は、華ドラ・日ドラの合間に韓ドラって感じなんですが(笑)、一応それなりに色々と気になる韓ドラもあります。

自分の為の備忘録的な意味も込めて、今後視聴する予定&気になる韓ドラをあげてみます♪






■近々視聴する予定のドラマ■
f0185577_1613032.jpg


「私の期限は49日」
「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」
「シティーハンター」
「ロマンスタウン」
「検事プリンセス」
「あなた笑って」


いくつか邦題のセンスが気になるドラマもありますが(汗)
この中にドハマリ出来るドラマがあればいいなぁ~♪




■多分 視聴する予定のドラマ■
f0185577_16212637.jpg


「私に嘘をついてみて」
「グロリア」
「マイプリンセス」


今までの経験で、私のドハマリするドラマって韓国での視聴率や話題はもとより、既に視聴済みの日本の韓ドラファンの評判もイマイチっていう作品も結構多いんですよね~。
だから念のため観てみたいと思うドラマです。



■現在韓国で放送中だけど、気になってるドラマ■
f0185577_16295631.jpg


「姫の男」
「ボスを守れ」
「スパイ・ミョンウォル」


まだ韓国での放送が終了してないので、邦題は変更の可能性大ですよね^^。

「姫の男」はKBSにて放送中。全24話予定で現在10話まで放送済み。
主演はパク・シフssi&ムン・チェウォンちゃんで、時代は朝鮮王朝「大王世宗」より少し後。
あの首陽大君の娘と、キム・ジョンソの息子の恋を描く、韓国版ロミオとジュリエットらしいです。

「ボスを守れ」はSBSにて放送中。全16話予定で現在6話まで放送済み。
チソンssi&チェ・ガンヒさん主演なんですが、ジェジュンが話題ですよね~~~。
何となくチソンssiって、「ラストダンス~」以降イマイチ作品や共演者に恵まれない印象があったんですが、今回は個人的に好感度が高い予感が・・・。

そして「スパイ・ミョンウォル」はKBSにて放送中。全何話になるのかイマイチ謎なんですが、とりあえず11話まで放送済み。
エリック&イ・ジヌクssiの除隊後初出演ドラマというだけでも結構注目だったのに、ハン・イェスルさんの撮影拒否・突然の渡米・帰国・復帰と妙な感じで話題になってしまったドラマ。






■これから韓国で放送予定だけど、少し気になるドラマ■


正直言って、韓国ドラマって事前制作ではないので、放送前にはどんなドラマなのか判断出来ないんですよね。だから単にキャスティングやスタッフで興味があるのが・・・

f0185577_1649217.jpg


「負けてたまるか」(原題 지고는 못살아)

主演がユン・サンヒョンssi&チェ・ジウさん。
脚本・演出が「あんぱん」の方だとか。
ストーリーは、“弁護士夫婦の離婚過程で発生するエピソードを温かく軽いタッチで描くラブコメ”だとか。
個人的にサンヒョンssiもチェ・ジウさんも出演するドラマはわりと当たりが多いので、気になってます。
心配なのが、放送枠が水木のMBCだということ。あの予想通りコケてしまったヨンファ君&シネちゃんのドラマの後続なんですよね~。この時間帯は、「姫の男」と「ボスを守れ」が熾烈な視聴率争いをしてるので、後からスタートだと視聴率的に厳しいかもvv。
いや、韓国での視聴率が悪くても私自身の視聴意欲は変わらないんですが、途中で脚本が変わったり、ゴタゴタするのがどうも嫌なんですよね~。



f0185577_1659317.jpg

「千日の約束」(原題 천일의 약속 )

9月末くらいからSBSで放送開始予定のこのドラマ。
脚本がキム・スヒョン作家で、ストーリーが“記憶を失ったヒロインと、愛の責任を負う最高の純愛男の一途な愛を描いた作品”とおおよそ私が興味を持たなそうな感じのドラマなんですが(笑)、
キム・レウォンssi除隊後復帰作だというのがなぜか興味あります^^。
問題はスエさんがヒロインだということですが・・・。




ということで、今年も残り4か月少し。
今回ピックアップしたドラマのうち、最後の2作品は無理だとしても、残り12作品は年内には日本で普通に視聴出来そうですよね~~~。
問題はそこまで韓ドラばかり私が観るのかということなんですが(^^;)
華ドラ・日ドラの合間に色々とこれからも観ていきたいな~と思ってます。
[PR]
Top▲ | by futonlove | 2011-08-20 17:05 | ドラマ視聴つれづれ
<< 【台湾ドラマ】 晴れのちボクら... | ページトップ | 【台湾ドラマ】 晴れのちボクら... >>