Top
【日本ドラマ】 ロングバケーション
f0185577_1604881.png
言わずと知れた日本ドラマ史上燦然と輝く1996年月9春クール放送・全11話のドラマ。
私はその当時、大学4年生でリクルートスーツを着て就職活動をしてたましたが、毎週楽しみに観てました。
バブル崩壊後の“超”がつく氷河期と言われた就職活動で将来に対する不安が一杯だったあの頃。
同世代のキムタク演じる瀬名の気持ちに共感してた私ですが、いつの間にか南の歳をかなり超してしまった(笑)
かつて大好きだった日本ドラマを再視聴すると、不思議な事に自分の思い出までが蘇ってくるような気分になるんですね~。


さて、なぜ私が大好きで何度も観たこのドラマを今更観ちゃったのかと言うと・・・。
これは結構な確率で同じ再視聴をした人も多いかと思いますが、もちろん台湾ドラマ「君には絶対恋してない!」を観たから。
あのドラマをご覧になった方なら説明不要だと思うんですが、かつて自分が大好きだったドラマがあんな風に違う国のドラマの中で温かく例えに出されたら何だかとっても嬉しいんですよね~。
まぁ、「君には絶対~」を私が観たのは今年の3月なので半年も前なんですが、いつかもう一度ゆっくりと全部観たいっっっと思ってました。

たまに再放送してたらチラ見とかはしてたんですが、ココまで本気で全部通して観たのは本当に久しぶりかも。ここ数日間、「ロンバケ」ばかり観てました^^。

まず感じたのが・・・(長くなりそうなので、More以降に・・・)



瑞々しいような切なさがスゴイ!
こんなに心が震えるなんて・・・と思うくらい、何というか心の奥深くを揺さぶるような気持ちの描写が本当に素敵なんですね。
くどくないテンポのいいストーリーに、毒気はないけどストレートなキャラ達が小気味よく、分かりやすい目に見えるような障害など一切ない、嫌な登場人物もいないドラマ。

別々の方向を向いてるから一緒にいて居心地が良かったり、身体は近くにあっても心が離れていったり、恋するが故の独占欲や嫉妬で醜くなる自分が嫌になったり・・・。
お互いの想いが重なるのって、本当に素晴らしい奇跡なんだと感じたりもして。

何だか登場人物の心が動きのベースがとっても優しくて、自分自身も大切にするし、同じくらいに他人の気持ちにも敏感な感じなんですよね~。


15年前、ワクワクして観てたあの頃、果たして私はこのドラマを観て何を感じてたんだろう。
ハッピーエンドだと知っているのに、今回も最後まで息を詰めるように観てしまった私は、本当に何度も泣けそうになったり、キュンキュンしまくったり、ハッとするような台詞に考え込んだり。

名作は本当に時を超えて、キラキラと輝いているんですね~^^。



あと感じたのが、携帯電話のない時代の恋愛ドラマのもどかしいような切なさは極上!!!
便利さと引き替えに失ってしまった恋しさですよね~。
負け惜しみではなく、ちょっと不便な時代に青春時代を送ることが出来た自分たちが色々と得をしている気がします。


北川悦吏子脚本のドラマでは、「愛していると言ってくれ」が大好きで何度もリピートしてたんですが、この「ロンバケ」も同じくらい好きかも・・・と再認識中。

やたらとキムタクや山口智子が煙草を吸うシーンがあるのが妙に時代を感じたりもするんですが、まだまだ初々しい竹之内豊・松たか子・りょう・稲森いずみ・広末涼子など今観るとビックリするような豪華なキャスティングも素敵だし、当時大好きだった稲森いずみが演じる桃ちゃんのキャラはやっぱり今回もお気に入りでした!


楽しくて、切なくて、胸にキュンと来るような時に気軽に見直したい宝物のようなドラマをかつての過去から見つけたのが嬉しかったので、いきなり記事に書いてしまいました(笑)
[PR]
Top▲ | by futonlove | 2011-10-01 22:32 | ■■■日本ドラマ■■■ | Comments(14)
Commented by moonlight-yuca at 2011-10-01 23:29
futonさん こんばんは~

同じだーっ!私も「君恋」のあとは「ロンバケ」に行きました(笑)
絶対「ロンバケ」観たくなるよね♪
セリフに勢いがあるし、ノリに乗ってるドラマです。
日本のドラマもやるじゃん!と嬉しくなりました。

瀬名くんの役者さんはあまり得意ではないのですが(笑)、
「ロンバケ」の瀬名くんはよかった!
シャイなようで、結構地雷バンバン踏むし、
「人前でピアノは弾かない」と言う彼が、南ちゃんを呼び戻すために弾く
Happy Birthdayには感動しました。
感動しながら、何年たっても感動できる場面には素直に感動できる
自分の感受性もまだまだサビれてはいないなぁ、と
変な所で感心したりしながらの再視聴でした。

>お互いの想いが重なるのって、本当に素晴らしい奇跡
「めぐりあえた奇蹟」ですよね、まさに。
それを再び感じさせてもらったドラマです。

Commented by futonlove at 2011-10-01 23:37
yucaさん こんばんは~(^^)/

絶対に「君恋」のあとは「ロンバケ」ですよね!
大好きだったドラマだけど、すっかり忘れていたのを「君恋」が思い出させてくれました。

そうそう、セリフに勢いがあるんですよね~。テンポがいいけど、棘がない感じだし。

あっ、私も瀬名くんの役者さん(笑)はあまり得意ではないんですが、「あすなろ白書」とこの「ロンバケ」は好きです。まだ彼の個性となる役風が確立してない感じで、嫌味がない気がします。
瀬名くんはシャイなイメージがあったけど、結構地雷踏むし、やるときにはやっちゃうオトコでしたよね!

私も自分の意外と素直な感受性を再認識出来て、日本ドラマも自分も見直してしまいました(笑)

Commented by Taka at 2011-10-02 02:09 x
Futonloveさま。またお邪魔しちゃいます。北川悦吏子はこの頃が全盛期でしょうか。この間ごろ放映されていたツイッター繋がりの若者達のドラマ(タイトル忘れてます)は、その頃のキレは無くなってしまったというところであほうか。あとロンバケ、藤原紀香は出ていませんでしたか、それとも私は別のドラマと混同しちゃってるのかも知れません。久々で昔のドラマがまざまざと蘇りました!
Commented by marine at 2011-10-02 02:29 x
futonloveさん こんばんは。
「漢城別曲」完走されましたね。高評価で嬉しいです。

私も「君恋」の後、「ロンバケ」に走りました。見たかったのは「君恋」に登場したシーンだけだったんですが、結果 最初から最後まで完走してしまいました。
当時かかさず見ていたドラマですが、こうして時が経って見直すとこれがまた凄く新鮮で、切なさが絶妙!胸キュンしまくりでした。

さらに告白すると「ロンバケ」視聴後、「愛していると言ってくれ」が無性に見たくなった私は、こちらも再視聴。超特急でこの時代を駆け抜けました。

「君恋」ではグオとのジェネレーションギャップがありましたが、ユーピンが知ってるからいいさっ、と自分を慰めてました。
いいドラマは時が経ってもぱっぱりいいですね♪^^
Commented by ファミス at 2011-10-02 09:16 x
私も大学4年でした!!(一浪したので、年は一つ上ですが)
でも残念ながら、瀬名くんの役者さん(笑)が苦手なのと、サークルが夜だったので、観てないんですよね・・・。
「君恋」でヤン・グオが「おっさんでしょ?」的な発言(そんなに直球ではなかったけど)したときは、同世代として、若干ショックでしたが、今更、「ロンバケ、観たいな~」って思いましたよ。
でも、「瀬名くんの役者さん」苦手な人って結構いるんですね(笑)。

今、「あなた笑って」を観てますが、苦手な人が多すぎて、3倍速とかで観てます(観てるといえるのか?!)。
イ・チョニssiがでていなければ、早々にリタイヤするところですが。

韓国ドラマは救いようのない性格がワラワラいて、時々「キーッ」ってなります。
あと、整形が失敗した感じの役者が気になって話に身が入らないとか(「タムナ」がそうでした)、「イケメン」役なはずの俳優がブサイクとか、年功序列にうるさすぎるとか、子に対する母の愛情が重すぎるとか、話の筋に集中できないことが多いんです。
みなさん、いかがですか?
Commented by mocapearl at 2011-10-03 01:09 x
futonloveさん こんばんは。
『ロンバケ』とっても懐かしいです。
『あすなろ白書』『愛していると言ってくれ』と共に大好きなドラマでした。
今観ても胸が震えるドラマって、やっぱり名作ですよね♪

futonloveさんお薦めの『大王世宗』観終わりました。
もう最高のドラマだったと思います。
後半は世宗様の周りの人たちとの別れの度に号泣してました。
登場人物がほんとみんな魅力的でしたね。
特にキム・ジョンソとユン・フェ(チャチャスンですよね)が好きでした♪
そしてあんなに世宗様が苦労して作ったハングル文字・・・
読んでみたくなっちゃいますよね。

あと 『赤と黒』
ピダム堕ちした身としては、futonloveさんの評価が高くて嬉しかったです。
Commented by futonlove at 2011-10-03 14:06
Takaさん。
こちらにもコメントありがとうございます~(^^)/

確かにこの頃の北川悦吏子ドラマはヒット作だらけですよね。
あっ、最近のTwitter絡みのドラマって、瑛太&上野樹里の「素直になれなくて」ですよね~。私も何とか頑張ってみましたが、微妙でしたね^^。
ま、脚本家さんも視聴者も時代も変化していくので、一つでも感動できる作品があれば素敵なことなのかもしれませんよね~。

藤原紀香が出てたドラマだと、おそらくキムタク&松たか子の月9「ラブジェネレーション」かも。月9で、脚本は北川悦吏子ではありませんが。何となくコレかな・・・と。

でも、本当に久しぶりに昔のドラマを観るのも楽しかったです!
Commented by futonlove at 2011-10-03 14:18
marineさん。
こんにちは~(^^)/

「漢城別曲」は本当に最高でした。
アレは好きな人にはたまらないドラマなのでは? と思います^^。

わ~っ、marineさんもやはり「君恋」の後に「ロンバケ」行っちゃいましたか!
そうなんですよね。
私もユーピンが言ってたあの台詞が懐かしくなって、結局最初から最後まで観てしまいました~。そうそう、グオとのジェネレーションギャップには私も少し悲しかったですvv。
何だか意外と色褪せてないドラマでしたよね~。
ヒロインの山口智子が「ロンバケ」以降連ドラに出演してないから、いつまでの私の中の彼女のイメージは南のままだし・・・。
直球ででも優しくて、何度も締めつけられるような切なさがあって、本当に良かったです!

「愛していると言ってくれ」も最高に好きです~。これは大好きで何度も視聴してるんですが、観始めると最後まで観ちゃうんですよね~。
確かにいいドラマは時が経ってもキラキラと輝いてますよね~。
Commented by futonlove at 2011-10-03 14:27
ファミスさん。
こんにちは~(^^)/

わ~っ、奇遇ですね! 実は私も1浪してるので、ファミスさんと同じ歳&同級生です!!!
私、ある時点から瀬名クンの俳優さんは苦手になったんですが、「あすなろ白書」「ロンバケ」の時は普通に大丈夫でした(笑)
そうそう、グオには“もういい歳じゃない?”みたいな言われ方してましたよね~~~。SMAPって私たちにとって同世代なので、何だかすっかり中年なのが複雑な気分です(^^;)
久しぶりに観た「ロンバケ」はあの当時よりもっと切なくて素敵だと思えましたよ~。

「あな笑」の3倍速(驚)
それは、確かに観てると言えるのか微妙な感じですよね~(^_^;)

韓国ドラマって、面白いドラマもあるし、他にはない魅力もあるんですが、とかくアクが強いですよね~。長所も多いけど、欠点も多すぎて一度その欠点が気になると結構イラッとしてきます^^。
そうそう、あと確実に言えるのが適度な年齢のイケメン率の低さですよね~。兵役が2年あるのに、ギリギリまで行かないからなのかちょうど脂ののった感じのイケメンがいない気がします。妙に若いか、オッサンかの二極化というか。
Commented by futonlove at 2011-10-03 14:36
mocapealさん。
こんにちは~(^^)/

やっぱり「あすなろ白書」「愛していると言ってくれ」「ロンバケ」は良かったですよね! 当時も夢中になって毎週観たけど、やはり今観ても心が震える感じなんですよね~。
自分の国にこんな素敵なドラマがあって、それをリアルタイムに観て来れたというのはとっても幸せな事だと思いました。

「大王世宗」!!!
素敵でしたよね~~~。私はこのドラマがあまりに良すぎて、未だに他の韓国史劇にノレないんです。それぞれが自分の思う最善を国のために尽くしているのが本当に愛おしくて・・・。
歴史ドラマ好きにはたまらない感じですよね~。
私もキム・ジョンソもユン・フェも大好きでした!!!
私は「大王世宗」の後に「チャミョンゴ」を観たので、チャチャスンが登場した時にはものすごく嬉しかったです♪
そうそう、ハングル文字は半切表を見ながらしか読めないんですが、読めたところで単語を知らないので、結局はよく分からないです(笑)

あっ、「赤と黒」は本当に何とも言えない魅力のあるドラマでしたよね~。映像も音楽も全部好きな感じでした!
Commented by はくしゅ at 2011-10-03 15:22 x
ロンバケ・・・DVD,持っていますよ(^_-)-☆
そして、当時、セナのピアノ、実際に弾いていました!
山口智子のキャラ、最高でした!
愛していると・・・も、大好きでしたよ。
これまた、当分、携帯の呼び出し音をLOVELOVELOVEにしていましたよ。
こちらは、いまでも、かろうじて弾けるかも?
後、古いけれど、サイレント・イブとか、
101回目のプロポーズとか・・・

あああ・・・・
過去の栄光???

今は、カムバック・マドンナが、楽しいかな。
最近の実感として、我慢して、あまり楽しくないのを見るより、楽しいのをリピした方が、人生が楽しめる!ということかな。
はい、おおげさでした!!!
出張の社内用に、ついに、ブルーレイも見られるポータブルを買いましたよ(*^^)v
Commented by futonlove at 2011-10-03 21:17
はくしゅさん。
こんばんは~(^^)/

やはり「ロンバケ」と言うと、瀬名のピアノですよね(笑)
わ~っ、実際に弾かれてたんですね~。
久保田利伸の“LA・LA・LA LOVE SONG”や、「愛していると言ってくれ」のドリカムの“LOVE×3”は聞くだけでドラマを思い出してしまうような名曲ですよね~。

ドラマ視聴って、結局はただの趣味だし、別に仕事でも何でもないので、我慢してまで無理に見る必要はないんですよね~。
確かに楽しいのをリピした方がいいような気分って私もたまにあります!

わっ、Blu-rayも見れるポータブルですか!
いいですね~♪
Commented by Taka at 2011-10-03 23:30 x
そうでした。ラヴジェネでした!
Commented by mie at 2011-10-04 12:24 x
はじめまして。初コメさせていただきます(^^)
実はずーっとコメントの機会を探していました~
少し前にロンバケに再放送ではまってしまい、DVDも借りて何度も見ました!!!私はまだ生まれてない時のドラマなんですがクオリティ半端ないですよね~携帯のない時代のあの感じ!!超憧れます~
それでいろいろ検索していたらこちらのブログにたどりつき
いろんな人のおすすめを見たりもしたんですが以外とはまれないことも多い韓ドラのなかでこちらのおすすめはもう100発100中です!!
少し前にたしかケセラセラの記事で、”まさか私の★評価を見て視聴するドラマを決めるチャレンジャーな人はいないと思うんですが”とあるのを読んで
それ私!!と叫んじゃいました(笑笑)
それくらいfutonloveさんのおすすめドラマにははずれなしです!!
今はついにfutonloveさんのおすすめに負けて見ないようにしようと思っていた華流にまで手を出してしまいました。
まだおすすめを見きれてないので今後も参考にさせていただければと思います。一方的な熱いコメントですみませんwwそっとスルーしてください(-A-)ノではでは・・・


<< 【日本ドラマ】 ドン★キホーテ... | ページトップ | 【韓国ドラマ】 赤と黒 評価★... >>