Top
【中国ドラマ】続・宮廷女官 若㬢 ~輪廻の恋 第8話~第22話まで
f0185577_11144554.jpg
全39話なので、もう折り返しましたね~。
毎日ほぼリアタイで観ています。
正直、藍蘭が退場するまでは視聴モチベーションも今ひとつ上がらず、色々とツッコミつつ視聴するという感じだったんですが、彼女がいなくなってから徐々に面白くなってきて、私の中では22話で俄然面白くなってきました!!!
ツッコミどころが多いし、何かスゲー力技なんだけど(笑)、この変な感じは私の中で前作と通じる感覚です(汗)。

さて、以下はもちろんネタバレ全開です。




f0185577_00274980.jpg

そうそう出ましたね!
あの名台詞 “許可なく死ぬな”
うん、唐突感ハンパないけど、前作も序盤にいきなりこの台詞を言っていたので、そんな細かい事は気にならないです。

藍蘭シーンがやたらと多かったあたりは視聴するのが苦痛だったので、たまにこの間の前作の再放送を録画したものをHDDに残していて、そのラスト数話をもう一度観たりして必死にモチベーションを上げていた私なんですが、あの前作は個人的にラスト数話の切ないすれ違い展開があるからこそ大好きでした。
ベタなハッピーエンドや中途半端なモヤモヤ系ラストだったら多分前作に★7評価をつけなかっただろうし、ここまで続編を楽しみにもしなかったと思います。

22話で殷正&張暁が噴水でキャハハとしているシーンがありましたが(笑)、もう前世であんな切ない別れをしてしまったあの二人がこんなに無邪気にじゃれあっているんだと思うとそれだけで感無量(^_^;)。
そもそも、雍正帝は前世を忘れるという孟婆茶を飲み過ぎたんじゃないかと思うくらいノンビリしているのですが、そろそろ思い出していただきたいものです。

あっ、司瀚って前作の八べえポジションなんだと思うんですが、心怡(前作の玉檀)が絡むのでおそらく九とのミックスキャラなんですよね。
いや~な組み合わせだ・・・。
やっぱり前作同様なんですが、個人的に司瀚とのラブラブなあたりは苦痛でした(笑)
あの香港旅行なんかは気持ち悪い~~~。八べえの時もそうだったんだけど、胸焼けがするような甘さがキモイんですよね~。
というか、私はそもそも司瀚のキャラが最初から苦手でした。
あの幼少期の彼が何か感じ悪くて・・・。父親の再婚とかで色々と複雑な生い立ちだったんだろうけど、何かいけ好かない感じだったんですよね~。
だから現在の司瀚がわりと好印象っぽいキャラで登場してても、何か裏がありそうな気がしてて・・・。
で、見事に心怡の登場により司瀚のキャラがどんどん落ちぶれていき・・・、なぜか対象的に殷正が浮上してくるという面白い状態がワクワクします。


それにしても、前作のラストを再視聴しては思うのが、続編に十三がいないのが本当に物足りない!
司宇がもしかしたら十三&十四のミックスキャラなのかな・・と思うんですが、どちらの要素もパンチ不足というか。
殷正とも司瀚とも半分ずつ血が繋がっているので、どちらとも屈託なく話せる癒しキャラなんだけど、やっぱり十三の不在は大きいですよね~。
たまにあの女性秘書(蕎さんだったっけ)が十三なのでは・・・と思ったりもしますが、それはそれで複雑(笑)

清朝時代からの輪廻は果たしてどんな形で収束していくのか・・・。
そしてそれと同時に絡まっているのが25年前の親世代の因縁。
残り17話。多分、序盤の我慢の展開は乗り越えられたと思うので、ここからの視聴がとっても楽しみです。

あっ、そうそう詩詩ちゃん&呉奇隆主演の「犀利仁師」が「トキメキ!弘文学院」(すごい聞いた事のあるような邦題/笑)で、この続若㬢の後番組で12/17から放送開始ですね。引き続き楽しめそうなので嬉しいです~。


[PR]
Top▲ | by futonlove | 2014-11-23 01:16 | 続・宮廷女官 若曦 ~輪廻の恋 | Comments(13)
Commented by どんぐりσ at 2014-11-24 00:18 x
futonloveさん こんばんは♪
いよいよ本線になった感じですね~。^^

藍蘭のエピソードは重いし、司瀚も八べえだと思うと微妙な気持ちになるし(苦笑)で、あまり盛り上がれずにいたのですが。
そうそう、十三がいないのが一番寂しくて。。
最初勘違いしたんですが、あ~、やっぱり少しミックスされてはいますよね~。
私も途中で、あの秘書さんが!? って、一瞬思ったりもしました(笑)。
まあ、十三は恋に関係なかったので、諦めましたが^^。

ともかく(笑)、ここからが盛り上がっていくと思うので、ラストまで見届けたいと思います。
気持ちよく(?)見終わりたいですね~♪
Commented by *hama** at 2014-11-25 09:47 x
おはようございます。続‥若㬢ちゃん、面白くなってきましたね~。
前作も一緒に見返しているのですがシンクロする場面が多くて新たな発見をしながら観ています。
藍蘭、同じ詩詩ちゃんなのに嫌な感じで私もモヤモヤしながら観てました。
主役の2人実際にお付き合いしてるんですよね。
そんなことも考えながら毎日楽しみにしています。
仕事から帰って今日は撮れてますように~と祈りながら(笑)
Commented by futonlove at 2014-11-26 00:19
どんぐりσ さん。
こんばんは~♪どんぐりσ さんもご覧になっていたんですね!
ようやく気楽に視聴出来る雰囲気になって来ましたよね!
とにかく藍蘭が重かったですよね~。そうそう、司瀚は元八べえだと思うと余計に気持ち悪いんですよね~(汗)

オープニングのネタバレ映像を見る限り、今回はハッピーエンドだと思うですが、あの二人が手をつないで歩いてるシーン、後ろのメンバーを見ていると黄棣とベルが肩を組んでいるんですが、もしかしてこの二人が十三&緑蕪なのかしら・・・とふと思ったんですがどうなんでしょう~。JACK&小荷は多分十&明玉なんでしょうけど。そして司瀚と一緒にいる女性は顔が見えないけど心怡ではなく他のネタバレ映像から想像すると若蘭な予感もするし・・・。
でもやっぱり前作の十三みたいな安定感のあるキャラがいないのが寂しいですよね~。
うん、でも色々と考えながら後半は楽しめそうなので良かったです。
Commented by futonlove at 2014-11-26 00:24
*hana*さん。
こんばんは~(^^)/

そうそう、前作とのシンクロシーン多いですよね。
会社の屋上が多分前作の蓮池なんでしょうね。

そうなんですよ~。藍蘭って詩詩ちゃんなのに嫌悪感を抱いてしまうキャラなので見ていてツライんですよね~。色んな詩詩ちゃんを堪能するドラマなのかもしれないけど、私もモヤモヤしてました~。

残り10数話は絶対に録画失敗したくない感じですよね~。一緒に最後まで楽しみましょうね~♪
Commented by じった at 2014-11-26 00:59 x
玉壇はやはり現世に来ても綺麗ですね。
でも、見ててちょっと痛いキャラなのであれですけど。。。
お姉さんがどう絡むか分かりませんが、秘書のキョウさんも最後は裏切る気がしています。
じゃないと、やっぱ腑に落ちなくないですか?
最終的に誰か幸せになれるのかわかりませんが、余り物の二人が一緒になるんですかねぇ。
話がややこしくなってきて、遂に殷正が出てこない回があったりして笑いました。
かと思えば、突然ラブコメし始めるし。こういうのを積み上げて愛にするんですか。
藍蘭は生きてたとか…無理ですか、生きてたら殷正が行っちゃうし。
同僚の女の子はモンゴルの姫じゃないですか??あのキャラはそんな感じがしますが。
間違って、jackとくっつくなんて無いでしょう・・・。
親世代含めて人間関係が絡むのは面白かったんですが、心イあたりからちょっとファンタジーになっちゃって残念です。

傾城の雪もぶっ飛んでて面白くなってきましたよ。
主役の子が落ち着いて来たら、衣装含めて綺麗になってきたし。
待女の女の子は綺麗だけど身分が低くてどーにもならない、ってのはお約束なんですかね。
Commented by futonlove at 2014-11-26 10:46
じったさん。
藍蘭は100%生きてると思いますよ(^^;;
ま、殷正&張暁はかなり距離が縮まって来たし、個人的に気になるのが韓青は誰の転生なのかという事ですかね(*_*)

心怡、髪の毛の色が奇抜だけど綺麗ですよね。張暁も髪の毛アップにしたらすごく綺麗だなぁと思いました。
同僚の女の子、確かにキャラ的には敏敏ちゃんに似てますよね。というか、そもそもJACKは女性もイケるのかが気になりますf^_^;
Commented by misuzu at 2014-11-26 16:16 x
futonloveさん、こんにちは!

私も序盤、藍蘭が多く出ているところは、中々視聴スピードが上がりませんでした。
最近は面白くなってきて、毎日の放送なのに続きが早く見たい!と思っています。

司瀚、実は私、最初は十四の現世版だと思い込んでました・・・orz
雰囲気が十四に似てる気がして(^_^;)
だから八だと気が付いたときは、ただただ自分の見る目のなさに驚きました。
(今思うと、十四があんなに序盤から関わって来ないですよね・・・。)

四様は段々と好きになってきました!
最初は気に食わなかった(笑)のですが、ちょっとずつキュンキュンするポイントが増えてきました。(^_^)
引き続き、楽しんで視聴したいと思います!

同じ枠の次のドラマも楽しみです。
日本ドラマもこの秋クールのドラマは好きなものが多くて充実しています。
Commented by どんぐりσ at 2014-11-26 20:31 x
futonloveさん こんばんは^^
なんと!黄棣とベルが十三&緑蕪!!
それは目からウロコでした(←使い方合ってます?笑)
黄棣はニューキャラなのかな~とあまり考えてなかったんですが、輪廻だから誰かしら誰かですもんね?(興奮して意味不明・爆)
十三は若㬢と友人だったから、言われてみれば、なるほど!です。ありがとうございます。
そこにいたのね~~~十三(笑)
なんか楽しくなってきました(笑)

25話はご覧になりましたか?
ツッコミどころがいくつかあって顔が笑っていました(そんな内容じゃないんですけどね^^;)
まだ波乱がありそうですね。
Commented by じった at 2014-11-27 02:30 x
こんな時間に見て涙してました(笑)

唐突すぎるーーー!orz

コロコロ死ぬ展開はまぁ良いとして、藍欄が戻ってくる前提としては
記憶が戻る事かなと思ってたんですが、そうすると主役二人がくっつく事に不自然は無くなりますよね。
そうなると、藍欄ってのがどういう存在なのかいまいち分からなくなってしまいますが…。
作りが雑なのが気になりますが、ZXが回想するシーンにはぐっと来ました。
あんなにキモイ存在だった殷正がだんだん良く思えてくるから不思議なもんです。
最後のキーマンとして若欄が黒猫巡査を立ち直らせるのですかね?
後は誰まで記憶が戻るかってのも気になるところです。全員が思い出したら、それはそれで話が成り立たなくなるし。
それとも、前作みたいにぽんぽん死人が増えるのか…。まだワンクール以上残ってるので、ひっくり返される展開が続く気がします。
前作は人が死ぬと泣けたけど、現世ではこの人達なに泣いてるのー、って感じに醒めて見てしまいます。
嬉しいとか悲しいとかじゃなくて、うまく立ち回ろうとして逆に填まってる所に悲しくなってしまいますが、
これはもうZXにだけ心を合わせて見ていこうかなと思います。展開が速いので、どういう感情なのか分かりにくいです。(笑)

ところで、今作も結構中身を削られてるんですかね?DVDはノーカットとか謳ってます。
ちょっと気になるので中国語版を見てみようかな…
Commented by じった at 2014-11-28 13:53 x
「あの女性秘書(蕎さんだったっけ)が十三なのでは・・・」
というのは面白いですね。終盤は裏切り行為が多かったのでどんでん返しの連続になるのか?

玉壇のポジションが分からなかったんですが、愛した人はともかく
身分が問題だったところを真逆の位置に来れたというところで、何かは果たしたのでしょう。
死ななくても良いのに…(´・ω・`)

で、ちょっと腑に落ちなかった八べえポジの黒猫巡査は、前世で片思いしてた若欄に
片思いされていた、という所に来るのでは無いかと予想しています。
北京に居て秘めていたところが明かされたときに、分かるんでしょうが。
コレの凄いところは、若欄の片思いと八べえの片思いが両方成就されてしまうことです。
うぅ…玉壇…(´・ω・`)
流石に八を現世でそのまま出しても、おっさん過ぎたのかな・・・。
そう考えると、やはり4はおっさんなのにカッコいいですね・・・。
Commented by futonlove at 2014-11-30 00:46
misuzu さん。
こんばんは~(^^)/

わ~っ、misuzu さんも順調にご覧になっていたんですね♪
私も毎日の放送なのに、最近は続きが観たくて楽しみです。
放送がない土日が少し物足りないくらい・・・。

あっ、司瀚と十四。
何となく分かります。
タレ目風な感じが似てますよね?
もっと八べえって生臭坊主みたいな感じでしたよね(←ヒドイ)

殷正には本当に色々とツッコミたいですが(笑)、何だかんだと言いながら楽しめるのが不思議です。

そうそう、次のドラマも楽しみですよね。
珍しく唐の時代らしいので、辮髪ではないんですね。
辮髪じゃないと知り、少しガッカリしそうになった自分の変化に驚きました(笑)。

日本ドラマ、私もこの秋クールはかなり好きな作品が多いです。
それに関する記事も途中経過みたいな感じで書けたらいいなぁ。
Commented by futonlove at 2014-11-30 00:52
どんぐりσ さん。
こんばんは~(^^)/

黄棣が十三では少し物足りないというか、チャラ過ぎる気はするんですが、前世での彼は本当に苦労が多い人生だったので、もし彼に輪廻してるんだったら楽しく生きて欲しいですよね~。
そうそう、黄棣&十三だけがヒロインのタイムスリップの事を半信半疑ながら知っているキャラなんですよね~。

今回の続編って、元々は同じキャスティングでやる予定だったのが結局全員出演すること叶わなくて、だから輪廻が分かりにくいし、人数的に色々と足りない気もするので全員を捜すことは出来ないのかもしれないんですが、それを色々と想像していくのが楽しいですよね~。

25話のツッコミどころ。
私も笑いました~。笑うシーンなのかどうか分からないけど、オイオイってツッコミつつ毎日楽しんで観てます~。
来週も楽しみ♪
Commented by futonlove at 2014-11-30 00:59
じったさん。
こんばんは~(^^)/

玉檀は生まれ変わっても不憫でしたね~。
結局は愛する人の為に死んでしまうという共通点はあったんだけど、前世ではヒロインを騙していて、今回はヒロインに騙されてしまったというのが面白いなぁと・・。

あ~っ、全員が思い出すのはさすがに厳しいですよね~。
個人的には殷正には思い出して欲しいなぁ。

黒猫と若蘭が接近してるんですが、そもそも八べえって前作で死ぬときに“来世では明慧と・・・”とか言ってたクセに・・・。
若蘭は前世で結ばれなかった青山と今回は幸せになって欲しい気がするんですが、何となく黒猫と結ばれそうで複雑です。
<< 【中国ドラマ】続・宮廷女官 若... | ページトップ | 【中国ドラマ】続・宮廷女官 若... >>